検索
  • 竹内

経皮吸収について知っていますか?経皮吸収された毒素は体のどこに溜まる?

父親のくしゃみの音量が大きく、毎回ドキッとすることについて主人に言ったら、私のくしゃみの音も大きいからいつもびっくりしてるよ、そっくりだね!と言われ😅反省している竹内です。

さて、前回は毎日の足湯で手軽にヒートショックプロテインを生み出すことができることについてお話ししました。

そして、体温が1度上がると基礎代謝が10%アップ、免疫力30%アップし、酵素の働き50%アップ新陳代謝が活性するといわれているので、暑くても足湯をしたりしっかりお風呂に浸かることを意識してくださいね。


経皮吸収について


皆さんは経皮吸収について気にしたことはありますか?普段使っているナプキンや、洗剤など直接肌に触れるものは特に気を付けていただきたいです。

なぜなら、二の腕の内側の吸収率を1とした場合、デリケートゾーンの吸収率はなんと42倍!そして、皮膚や粘膜から吸収された化学物質毒素はその90%が体内に残留し、蓄積されていきます。その蓄積先は女性では子宮・卵巣と言われています😱

サロンでは、その子宮に溜まった毒素をよもぎ蒸しモリンガ蒸しで排出し、効率よく薬草の成分を吸収していくお手伝いをさせていただいてます。

また、身体を芯から(内臓を)温めることで婦人科系のお悩み(PMS,生理痛,不妊症)を改善していく近道にもなります。

私自身生理痛がひどくて、毎月の生理は鎮痛剤がないと過ごせないくらいでしたが、足湯で身体を温めるようになってから鎮痛剤なしで過ごせるようになりました。

また、よもぎ蒸しをやるようになってからは生理痛がだいぶ苦にならなくなり、更に、布ナプキンに変えてからは経血の量も減りました。*個人差あります


ケミカルナプキンのように、高分子の石油系化学物質は経皮吸収されやすく、経皮吸収された化学物質は分解されず、脂溶性が高いので皮下脂肪にどんどん蓄積します!それが生理痛の原因に😭

身体に優しい布ナプキンは本当におすすめですので、生理のお悩みをお持ちの方はぜひ使用してみていただきたいです!布ナプキンを洗うのも生理の痛みと比べれば苦になりませんよ😉

洗剤も匂いだけで選んでいると、界面活性剤が入っているものは下着などの衣類から経皮吸収してしまい、体に悪影響を及ぼしかねません。洗剤は長期使用する物なので、体や環境に優しい洗剤を使うようにしましょう!

サロンでは酵素と酸素で汚れを分解する洗剤の販売もしております。洗濯だけではなく、家のお掃除全般や茶しぶの汚れ落としにも使える安全なものになります。特につけ置き(Tシャツの黄ばみなどの頑固な汚れ)は驚くほど落ちます!洗剤は店頭販売のみになりますのでご了承下さい。


本日は、経皮吸収の悪影響と、子宮に溜まりやすい毒素の対処法のお話でした😀


Stay warm, stay healthy everyone!


Relaxation Salon Storry

リラクゼーションサロンストリー

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示